きのこ蕎麦に合鴨パストラミ。


お昼ご飯にきのこ蕎麦です。

市販の麺つゆにひらたけ、舞茸、エリンギ、長ネギを入れて煮て、片栗粉でとろみをつけてみました。

冷凍蕎麦を入れてパパっと完成!

盛り付けてから、ふと冷蔵庫にある合鴨パストラミが頭をよぎったので慌ててトッピング(笑)

これがとっても良い感じでした。

合鴨パストラミはスーパーのハムコーナーによくあるスモークの鴨に黒胡椒がたくさんついているもの。

こういうやつです。

パストラミは塩漬けした肉を燻製にして香辛料をまぶしてたものみたいです。

牛肉のパストラミはサンドウィッチとかビールのおつまみで定番ですね。

合鴨のパストラミもスライスしたらすぐおつまみになるので重宝しています。

さて、蕎麦に鴨は絶対美味しい組み合わせですが、燻製と黒胡椒が少し気になりつつもきのこ蕎麦にトッピング!

結果は・・・絶品!

鴨の脂ときのこ蕎麦はもちろん相性抜群でしたが、黒胡椒もいい感じでした。

江戸時代に七味がはやる前はうどんなどに胡椒をふって食べていたらしいので合わなくはないはず!と思っていました。

燻製の味も気にならなかったので、手軽で美味しいお蕎麦になりました。

つゆにとろみをつけていたのもとっても良かったです。