おでんならぬ、ポトフならぬ、ぽでん!おでんとポトフの美味しい合体

今回ご紹介するのは、おでんとポトフが融合したぽでん!勝手にそう呼んでいる、我が家では定番のぽでんをご紹介します。普通のおでんもポトフもおいしいですが、ぽでんも楽しくて美味しいですよ!寒くなってくると食べたくなる料理です。

スポンサーリンク

おでんとポトフの融合

和風の出汁で洋風の具材を煮たり、洋風の出汁で和風の具材を煮たりした料理を、いつの頃からか我が家ではぽでんと呼んでます。このぽでんは、カツオ・昆布・椎茸・煮干しの合わせ出汁の素を使ってウインナーやセロリといったポトフに入ってそうな具材を煮ています。

あまり和風だしでセロリにる人はいないかもしれませんが、とっても美味しいです。一緒に入れた豆腐は島豆腐、あと冬瓜もいれて、ある意味ごった煮ですが、おでんみたいに煮たてずにじっくり煮ていきます。

味付けは、オイスターソースと塩だけ。最初はオイスターソースを大さじ1ぐらい入れて、煮ながら塩を足していって味見をしながら作ります。普通のおでんも和風だしとオイスターソース、塩で作ると美味しいですよ!オイスターソースではなくて牡蠣醤油の方が本格的です。

冬にかけて、ぽでんは簡単で美味い料理です。ベーコンと白菜とか合わせてもおいしく出来ますよ!

和洋折衷のぽでん逆バージョン

ぽでんこちらは洋風の出汁に和風の具材を煮た逆バージョンです。

出汁はマギーブイヨンで、定番なおでんの具材を煮てみました。鶏肉はちょっとポトフっぽいですが、大根・厚揚げ・こんにゃくと椎茸、練り物も煮ました。

味付けは塩と薄口醤油をすこし入れただけです。ブイヨンだけでも味ついていて美味しく出来ました。

スポンサーリンク

シンプルなぽでん

シンプルぽでん
こちらはとってもシンプルなぽでん。もうウインナーとトマトだけ(笑)コンソメで煮たらポトフですが、ほんだしで煮ました。あとはオイスターソースと醤油と塩で味付けをしました。

和と洋の合作のぽでんですが、こうしてみていくと、オイスターソースを使ったものは中華も入っている!?もしや和洋中の合体でしょうか(笑)

豪華なぽでん

豪華なぽでん

こちらは豪華なぽでん!何でポトフにしないの?って感じですが、カツオと昆布の出汁で煮ました。マギーブイヨンやハーブとオリーブを入れて煮ると美味しいポトフになりますが、なんとなく和風出汁の気分だったので作りました。

味付けはいつも通り、オイスターソースと塩です。

トマトぽでん

ぽでんはトマトが入るとまた美味しい!トマトおでんってありますが鶏肉を入れたらぽでん!?線引きが曖昧ですみません(笑)

ぽでんカレー

こちらは、ぽでんカレー!残ったぽでんを翌日カレーにしました。カレールーを入れると簡単ですが、カレー粉とトマトペースト、黒胡椒と山椒と一味を入れて煮た後、片栗粉でとろみをつけました。山椒の入った和風カレー!美味しかったですよ!

 

スポンサーリンク
豪華なぽでん
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。