じっくり煮て美味しい手羽元と大根の水煮。


大好きな手羽元と大根の水煮です。

昆布だしで煮て醤油味で仕上げる事が多いですが、水煮も好きです。

外出自粛で時間もあるのでゆっくり煮込みました。

手羽元は酒をふってからサッと焼きました。

大根は下茹でします。

はじめは大根と一緒に手羽元も同じ鍋で下ゆでしようと思っていましたが臭みが心配で急遽焼きました(笑)

下処理した手羽元をまずは水煮。

水と酒だけで出汁はいれません。

酒はドバドバっと目分量(笑)

沸騰してアクを十分取ったら大根を入れます。

大根の下茹では同時進行でできそうなので、今日はちょっと段取り失敗でした(笑)

大根だけでもいいですが人参と椎茸も入れました。

1時間ぐらい煮て火を止めて、お風呂に入ってまた火をつけてじっくりと。

美味しい醤油をかけて食べる!


さて、出来上がりですがこちらの食べ方はというと・・・醤油だけ!

まあ少し塩辛いので醤油に少し酒か水を入れても。

シンプルですが、うまいもんです。

素材も大事ですが、醤油も大事!

こないだ買った醤油、三年醤油というものです。

刺身用の醤油は色々試したりしていますが、料理用に買ってみました。

昔ながらの伝統製法だそうです。

お味は・・・風味が独特!けど懐かしい。

最近の搾りたてみたいな醤油味に慣れていたので少し戸惑います。

ちょっと使いずらいか・・・と買ってすぐはなかなか手を付けませんでしたが最近よく使っています。

前は薄口醤油も使わず濃口1本でしたが料理によって醤油使い分けが大事だな、と思う今日この頃。

舌が肥えたか(笑)

中華風のサバご飯


こちらは簡単ごはん。

サバ缶を市販の中華だれで味付けして混ぜご飯にしました。

以前食べて美味しかったのでまたやってみました。

簡単なんですが使っている中華だれがなかなか売っていない!!

アサムラサキの中華だれ!デパ地下にすらないぞ!置いてくださいませ。

今回はサバの水煮でしたが、本来は焼いた塩サバをほぐして大葉とともにご飯に混ぜ、中華だれをタラっとかけて食べます。

今日は簡単バージョンでした。

水煮なのでちょっとビチャビチャでしたが味は良かったです。

関連記事

アサムラサキといえばかき醤油ですが、甜辣中華だれを発見したので買ってみました。説明書きによると、「濃口醤油と紹興酒・砂糖・甜麺醤などをベースに、ラー油と唐辛子・八角を加えて、甘辛い醤油だれに仕上げています。」とのこと。な[…]

残念なお知らせ

改めて調べてみると、どうやら中華だれはもう販売していないみたい・・・

アサムラサキのHPにも無かった・・・

味を覚えている内に再現したい・・・好きだったのに・・残念です。

とりあえず、こういうやつでした!

※濃口醤油と紹興酒・砂糖・甜麺醤などをベースに、ラー油と唐辛子・八角を加えて、甘辛い醤油だれに仕上げています。

今度おうちにある調味料でやってみる。

三年醤油は売っていました。

→楽天市場で たつ乃 三年醤油 を詳しく調べる