粗食の日!一汁一菜と残り物のおうち居酒屋。〆はシンプルチャーハン!

今日は何もない休日。

最近の傾向としては、朝はゆっくり起きてコーヒーとクッキー。

昼下がりに一汁一菜。

どうせなら、ということで土鍋でご飯を炊くことが多いですが、今日は普通の鍋でご飯炊きました。

テフロン加工の鍋なのでご飯がくっつきません。

土鍋ご飯はどうやってもご飯がこびりつきます。

炊飯ジャーってくっつかないのがすごいかも。

よくおこげ!おこげ!って重宝されがちですが、ほんとに程よくいい感じで作らないと焦げですのでマズイです。

そんな事を思ったりしていましたが、ふと飲食店でバイトしていた事を思い出しました。

ガス釜でご飯を炊いていたんですが・・・そうだ、炊飯ネット!

業務用 炊飯ネット(ライスネット) 100×100cm Lサイズ

業務用 炊飯ネット(ライスネット) 100×100cm Lサイズ

806円(12/15 15:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

そんな工夫もありましたね。

家庭ではもう見ませんが。

なんか土鍋で炊いたりして原始的な調理をすると文明の利器をすごい感じますね。

因みにうちの炊飯器は一般的な一人暮らし始めた時に買ったやつですが、こんなのは・・・すごいんだろうか!?

なんか色々考えていたら気になってきた(笑)

さて、そうこうしていたら晩御飯(笑)

もちろんお風呂上がりのおうち居酒屋。

まず1品目は湯がいた野菜の青じそドレッシングで和えただけ。

エリンギ・ベーコン・水菜を同じ長さに切って湯がきます。

水にとって冷やして絞って青じそドレッシングで和えて白ごまをふったら完成!

リケン ノンオイル青じそ 380ml

リケン ノンオイル青じそ 380ml

286円(12/15 15:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

シャキッとして美味しいです。

こちらは冷凍の水餃子。

タレはコチラ。

これて食べると本場は知らなくても本場な気がする(笑)

こちらは本日の〆、シンプルチャーハンです。

具材は卵と長ネギだけ。

よくあるパラパラチャーハンじゃなくて、しっとりチャーハンです。

久々に作ったんですが、やっぱり好きかも。

このチャーハンの特徴は、酒でしっとり炒めること。

卵に大さじ1の水を入れること。

乾燥気味のパラパラチャーハンも勿論美味しくて好きですが、しっとりもいいですよ!

酒を入れたきっかけは・・・忘れちゃいましたが、なんか炒める時に焦げそうで入れた気がする(笑)

それ以来、酒を入れたほうが好きでずっとやってました。

作り方(2人前)

  1. 卵を2玉と水を大さじ1入れて混ぜる。
  2. フライパンにごま油を熱してみじん切りの長ネギ1本分を炒める。
  3. ご飯を入れて酒をジャーっと回しかける。
  4. 塩コショウで味を整えて完成。

パラパラになりそうな時に、酒をジャーっと入れるなんて邪道ですね(笑)

けどなんかやっちゃうんですよね。

なんか今日は、ひねくれレシピでしたー。

あわせて読みたい