安いレトルトおでんでも美味い!ちょい足しで楽しむレトルトおでん

今夜は寒いのでおでんが食べたい!そう思っても、なかなか仕込むのに時間がかかるおでん。そんな時に重宝するのはレトルトのおでんです。我が家ではレトルトおでんにちょい足しをして楽しんでいます!そのままでも美味しいレトルトおでんですが、ちょい足しするとさらに美味しくなるのでおすすめです!ぜひ参考にしてやってみてください。

スポンサーリンク

レトルトおでんに何の具材を足す?

ちょい足しおでん

こちらはタコだけ追加でいれました。実は刺身で食べたタコの切れ端です。あとは全部レトルトおでんです。ほんとにちょい足しではありますが、タコの風味が加わるととっても美味しくなります!レトルトおでんを鍋にあけて加熱して、タコを入れたら3分ぐらいでOKです。タコは煮すぎると硬くなるのでサッと煮るぐらいで美味しいです。

タコ以外にも、牛すじやウインナー、きのこ類や焼き豆腐などを足しても美味しいです。レトルトおでんには、柔らかすぎるものや大根以外の野菜はあまり入っていないので、そのあたりを追加するといいと思います。トマトも美味しいですよ!

おでんの汁をちょい足し

 

こちらはタコだけではなくて、椎茸と糸こんにゃくを追加で入れました。ここまで追加すると、おでんの汁が足りなくなります。そんな時は麺つゆなどで汁を作って足しても美味しいです。

麺つゆや白だしが一番簡単ですが、我が家では牡蠣醤油を薄めたものや、ほんだしにオイスターソースと塩を加えたものを足したりしています。お好みの味を見つけるのも楽しいですね!

スポンサーリンク
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。