納豆チャーハンとホヤの味噌汁で一汁一菜

納豆チャーハンとホヤの味噌汁
今日のお昼ご飯は納豆チャーハンでした。休みの日のお昼にやっぱいいですね!納豆チャーハン!
食べえごたえもあって栄養満点です。汁物はまさかの!?ホヤの味噌汁!!大丈夫か!?(笑)

納豆チャーハン2
納豆チャーハンの味の決め手はニンニク!なんですが・・・無かったー!!
どうしよう!と冷蔵庫を探しましたが、とりあえず豆板醤にニンニク入っているから豆板醤でいこう!と思いました。
卵は入れたり入れなかったりですが、今回は辛くなりすぎないように卵入れました。
納豆チャーハンはチャチャッと作らないと粘るのでスピード勝負!
ごま油を熱して卵いれてご飯入れて納豆入れてネギ入れて、サックリ混ぜて中火~弱火で放置!またサックリ混ぜて放置!
味の素を振って醤油を回しかけてサックリ混ぜて完成!
納豆は、あらかじめ付属のつゆを入れてほぐして豆板醤を混ぜておきました。ここでも混ぜずにほぐす程度がいいです。

ニンニク無しでしたが美味しかったです。今回の豆板醤バージョンも少しピリッとして美味しかったです。まあまたやるとしてもニンニクはいれそうです(笑)

ホヤの味噌汁
こちら、冒険しちゃいました!
ホヤときゅうりと大葉入れた味噌汁です。三杯酢かけたら美味しいのに味噌汁にしちゃいました(笑)

けど、実はほんとかどうかアレですが、ちょっと歴史的な料理かも!?
なんでも織田信長が徳川家康を安土城でもてなした時の献立に、ホヤの冷や汁があったっぽい!?
その時の接待役は明智光秀で、生臭いんじゃー!と信長が光秀にケリいれたとか!?
それで光秀怒って信長暗殺!?
妄想ついでに、生臭いってホヤの事!?と思ったり(笑)

ホヤはほんと時間たって新鮮じゃないものは食えたもんじゃないぐらい臭いので、
冷蔵庫も無いのにホヤ無理じゃない?って思いますが・・・。
真実はどうだったんでしょう?

さて、そんな妄想しつつ実際につくった味噌汁ですが、
冷や汁にせずあったかい味噌汁にしました。思ったより美味しかったです。
生で食べられるものだったので、臭みもありませんでした。

具材は適当に胡瓜と大葉にしましたが、これ以外考えられないって感じなぐらいバッチリでした。
冷や汁も美味しそうですね。来年の夏はやってみたいです!

納豆チャーハンはコチラの記事に詳しく書いています!
レシピはコチラ!