肉厚椎茸が美味しい鍋で海老入りごちそう鍋

仙台寒い!!今日も上着がないとチャリは寒くて乗れないです。風邪も治りかけだし、お鍋であったまろう!と、今シーズン?初のお鍋です。なんだか年中グツグツやっている気もしないでもないですが、まあ寒くなってからのお鍋はいいですね!

今日スーパーで気になったのは、こちらの生椎茸!原木椎茸か?と思いきや違いましたが、やたらと美味そうな雰囲気だったので、これを主役にしよう!と思いつきました。

いつもなら、肉鍋か!?ってぐらいお肉メインで大量に入れちゃいますが、今回はお肉は控えめで海老を入れてみました。

具材は、豚肉、椎茸、海老、豆腐、春菊、大根、ゴボウ、人参、長ネギです。鍋は具材が3種ぐらいのほうがバランスがいいと、池波正太郎のエッセイか何かで読んで以来、結構シンプルな具材が多かったんですが、久々にいろんな味を混ぜちゃいました。

これはうまかったー!やっぱりこの椎茸が最高にうまかったです。肉厚で食べ応えもあるし、食べるとジュワーって感じで肉よりうまかった!海老も良かったったです。

固くなると嫌でサッとしか煮ていないので出汁はそこまで出ていませんでしたが、美味しく食べられました。

その海老を食べた後の殻ですが・・・・煮だして〆のラーメンの出汁にしちゃいました!まあ、家じゃなきゃできない裏技ですね(笑)

よく旅館とかで、高級なカニを食べた後の殻とか、煮だしたいー!!って思っちゃいますが、家だとやりたい放題できていいですね。鍋の残り汁に海老の殻を入れて5分ぐらい沸騰させて煮だしてからザルでこした汁を使って〆のラーメン!

トッピングはなんと!ホワイトセロリ!サラダで使おうかと冷蔵庫に入れていたホワイトセロリに目をつけまして入れてみました。これぞエキゾチックなお味!なんだかよくわからない味ですがうまいのは間違いないと思います。

海老だしとホワイトセロリもいい感じな相乗効果を出していました。久々に食いすぎたーってくらい食べました!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。