平皿で作る握らない寿司が食べやすくて楽しい

海鮮丼といえば、豪華でうまそうな盛り付けのイメージですが・・・食べにくくないですか?鮪の漬け丼とかであれば食べやすいすが、色々な魚がごちゃ混ぜに重なって丼ぶりになっているものはなんか満足度が低いんですよね。あんまりミックスして食べたくないし食べにくい気がします。食べやすくするには!?と考えて編み出したのが平皿!盛り付けも楽しいですよ!

スポンサーリンク

平皿に盛りつけた寿司

寿司飯を薄く平らにもって、その上に刺身を並べて刷毛で醤油塗りました。まさに握らない寿司のイメージ。これ、いいですよ!箸で持って食べるともう普通のお寿司!盛り付けがセンス次第なので、なかなか難しい!けど楽しいのでおすすめです。

【追記】また作ってみた!!

平皿で握らない寿司

平皿寿司をまた作ってみました!またやったって事は、これは定番になりますね。今回やったのは、平皿に酢飯をのせて各自で盛り付け!盛り付け大会です。なかなかこれは楽しいですよ。手巻き寿司も好きでよくやりますが、これからは平皿メインになりそうな予感です。

平皿寿司

またまたやってみました!こちらは横バージョンです!お箸でつまむとまるで寿司!丸い皿よりも盛り付けやすくて食べやすいのでこれが一番良さそうです。

酢飯と刺身の盛り合わせがあれば、出来ちゃう簡単お寿司、ぜひ参考にしてやってみてください!

スポンサーリンク
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。