自作のいくら醤油漬けで一汁一菜一献!

いくらで一汁一菜
秋がきました!旬のいくら!今日は自家製のいくら醤油漬けを作りました!

なんて書くと、毎年作ってそうですが、初めて作りました!

薄皮からばらしたイクラをつけるだけ!今回はいくら200グラム、醤油大さじ2、酒大さじ1、みりん小さじ1です。
薄皮からばらすのが難しそうな気がしていましたが、意外と初めてでも大丈夫でした。

色々なやり方があるみたいですが、まず塩水でさっと洗って、40度のお風呂ぐらいの湯加減でほぐしていき、水を変えて後は流水でじゃぶじゃぶしながら薄皮を取り除いてざるにあげたら準備OKです。後は漬けるだけ!

あと、結構作って食いたい!と思っても、今夜食えない!ってのがネック(笑)でしたが、1、2時間でも食える!って書いてあったのでそれも今回やってみたきっかけ(笑)


2時間つけたいくら!


海苔たっぷり!


贅沢!
さて、お味はというと・・・卵の味!(笑)

ちょっと、ビックリしたんですが、卵かけごはん食べているみたいです!もちろん鮭の卵なんですが、鶏の卵みたいな感じがありました。もちろんいくらっぽいところもあって、これは美味しい!ぜんぜん2時間漬けただけでいけます。

自分で作らないとこの味には出会えなかったので、ほんと思い切ってやってよかった!
まだ残っているので一晩寝かせたお味も気になります。明日もまた楽しみ!

昆布醤油とか色々試したいので、またすぐ作りたいなー。

あわせて読みたい