豆腐少なめの麻婆豆腐で一汁一菜!鮮度抜群のスルメイカで一献。

今日は一汁一菜と一献!

魚屋を物色していたら、黒光りをした特大のスルメイカに遭遇!

イカは黒いほうが新鮮でだんだん白くなっていくそうですが、これだけ黒いのは久々にみました。


しかも!

新鮮なイカは吸盤がまだ吸い付くってのも聞いたことがあったので触れてみたら・・・くっついた!

さあて、どうしたものか(笑)

けっこうでかいのでさばくのがなかなか大変でした。

肝も特大で美味そうだったので、下足とエンペラは肝炒めにしました。


新鮮すぎたので、炒め物ってよりはほとんど和え物に近い。

下足とエンペラはさっと湯がいて氷水に。ほぼ生です。

肝はザルで濾して醤油と酒を小さじ2ずついれて混ぜておきます。

フライパンに肝のタレを入れて沸騰してきたら下足とエンペラを入れて混ぜ合わせたら完成。

鮮度抜群なのでレア気味です!

ネギを散らしたら完成!

下足が・・・デカイ(笑)

でかい分けっこう硬いんですが、コリコリ系の硬さで意外と歯切れは良かった。

さすがに臭みも無くて美味かったです。


こちらが本命!お刺身です!

透き通って輝いているのでうまそう。

切っている時から弾力が違いました。

スルメイカは少し硬めのイカなので、イカソーメンみたいに細く切ってみました。

なかなか絶品でしたが思いのほか大量(笑)

けっこうお腹いっぱいになりました。

このイカ、何グラムあったんだろうか・・・計っておけばよかった(笑)


こちらは一汁一菜。

豆腐少なめの麻婆豆腐(笑)

はじめは麻婆豆腐味の野菜炒めを作っていました。

途中で冷蔵庫に冷ややっこ用のちっちゃい豆腐があったなあと思ってちょい足し(笑)

思いのほかいい塩梅でした。

具材もほんと余りもの。

ピーマン、長ネギ、青梗菜、舞茸と豚肉です。

タレはズボラで市販のやつ。

カルディコーヒーファームの黒麻婆豆腐の素。

使いやすそうだし美味そうなので何気なく買いましたが、これはうまいです!

記載されているレシピだと、豆腐とひき肉だけ炒めてタレ入れれば完成!となっていました。

簡単だし美味いし値段も手ごろなのでこれは常備しておいてもいいかも。

こういう炒め物にもおすすめです。麻婆茄子やってもうまそうですね!

あわせて読みたい