三陸塩竈ひがしものを仙台で購入して実食!ブランド物の天然のメバチマグロの実力はいかに!?

どんだけ贅沢三昧!?って感じですが、思い切って購入!
ついこないだ塩竈にいったのに、塩竈ブランドのマグロを仙台の魚屋で買っちゃいました(笑)

キレイな赤身です。
三陸塩竈ひがしものですが、公式HPによると、
「三陸東沖で、秋口から冬場(9月〜12月)にかけてマグロ延縄船によって漁獲され、塩釜市魚市場に水揚げされる生マグロ類のうち、特にメバチマグロは「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」に優れ、塩釜にいる日本一の目利き人(仲買人)の目にかなったものを「三陸塩竈ひがしもの」として売り出しています。」との事です。

ひがしものは生!が売りなので他では食べられないかも。
なので宮城にいるうちに!!と奮発しちゃいました。

ちなみに旅行で塩竈に行った時に食べたお寿司には大間のマグロだったので初体験です。
まあ、大間のも滅多に食べられないですが・・。

さて、お味は・・・思ったよりさっぱり!?
赤身を選んだせいもありますが結構サッパリしていましたが、
少しねっとりした旨味もあってさすがに美味しいです。

中トロとか試してみたいけど、高かったなあ・・・。
12月までが時期らしいので、またチラチラ見てこれぞ!というので試してみたい!

あわせて読みたい