一汁一菜で晩御飯~ジンギスカン炒め、モロヘイヤと舞茸の味噌汁~


今夜はおつまみシリーズは封印で一汁一菜です。

ジンギスカン炒めはタレが決め手!?


ラム肉が美味しそうだったのでついつい購入。スプリングラムって書いてありました。肉に季節やら旬やらがあるのか(笑)
まあ魚にも野菜にも旬はあるので、肉もそうなのかも。
ジンギスカン鍋は無いのでフライパンで炒め物にしました。ベルのジンギスカンのタレが売っていたので、ラム肉と玉ねぎのスライスをボウルに入れてタレを混ぜて30分ぐらいおいて炒めました。油も引かずに炒めて、味見して薄かったのでタレを少し足しました。新玉ねぎでやりましたが美味しかったです。
市販の漬け込んであるジンギスカン肉よりもサッとつけたほうが個人的には美味しい。

クレオパトラの味噌汁


久々にモロヘイヤを見つけたので買いました。前々からモロヘイヤのスープを作ろうと思っていましたが、今日は味噌汁にしてみました。余ってた舞茸もいれちゃいました。モロヘイヤはクレオパトラが好んだとされる野菜です。お浸しが多いと思いますが、スープも美味しいです。
モロヘイヤは葉っぱをつんで、包丁でみじん切りにして鍋に入れます。ちょっと青臭いかなーと思いましたが、とろんとして美味しい味噌汁でした。舞茸とはあんまり合わなかったかも。鶏肉とか入れてみたら美味しいかも。