餃子の中身鍋で一献


年明けの感じもなく、年末も年始も仕事でちょっと疲れ気味。ニンニクたっぷりで疲労回復しよう!と、ニンニク料理を考えました。ニンニクといえば餃子!寒いし餃子鍋かなーと思いましたが、ちょっと一風変わった餃子鍋にしました。


餃子の中身の具材を鍋にしてみた


餃子鍋は簡単で美味しいのでけっこうやっています。ふと、餃子の具材を煮れば美味しいんじゃないかと思い立ってやってみました。具材は昆布だし、豚肉、鶏つみれ、キャベツ、ニラ、ネギ、ニンニクとショウガです。鶏つみれは、結構餃子に鶏ガラスープの素とか入れてるレシピがあったので鶏だしもいれようかといれてみました。ちょっとボリュームアップも狙いました。
食材を買って作り始めましたが、なんとポン酢がないことに気づきました・・・。とりあえず餃子だし酢と醤油とラー油でいただきましたが美味しかったです。餃子を入れて煮るだけの餃子鍋もいいですがよりお鍋感を出すならこっちのほうがよさそうです。ほんとお酒飲みすぎました(笑)

写真の赤いタレですが、なんかでみたコチュジャンと酢と醤油をなんとなく混ぜたやつです(笑)これがまたバッチリでビールが!!
ニンニクは、丸ごと一個分いれたのでもちろん明日は休みでーす。