枝豆の季節!鮎の塩焼きと夏の豚汁。


やってまいりました!枝豆の季節です。

冷凍枝豆もいいんですが、茹でたての枝豆はほんと美味しい!

少し前から野菜コーナーに枝豆が出始めてテンションが上がっていましたがまだまだ高くて・・・

ようやく手が届く値段になってきたので、まだ少し高いですが待ちきれず購入!


いやー、やっぱり茹でたては最高!


こちらは鮎の塩焼き。

これはもう完全に夏(ビール)ですね。

魚焼きグリルで鮎を焼く方法も大体決まってきました。

強火で2分、その後弱火で10分、裏返して弱火のまま10分です。

川魚は結構パサパサぐらいに焼いたほうが好みなので、焼きすぎってぐらい焼きます(笑)

あと塩もガッツリ振ります。

焼けた後で余分な塩はこそげば落ちるので大丈夫。


こちらは夏の豚汁。

豚汁といえば冬っぽいですが、なんか食べたくなって豚肉も余っていたので夏っぽく作ってみました。

まず煮干しと昆布の出汁をとって、人参と玉ねぎと茄子とこんにゃくを煮ます。

フライパンで豚肉をごま油で炒めて、火が通ってきたらミョウガを加えて炒めます。

味噌をそのまま入れて炒めながら混ぜていきます。

それを汁に入れて、味見をしながらさらに味噌を足して、最後に大葉を入れたら完成!

豚肉を味噌炒めにしたのは・・・なんとなく(笑)

これが良かったのかどうかわかりませんが、具が美味しい豚汁でした!

大葉とみょうがもいい感じです。

夏バテ防止に豚汁もよさそう!