和風アクアパッツァで白菜が美味しい一汁一菜一献

本日の夕食:和風アクアパッツア、うどん、ビール

イタリア料理のアクアパッツァはキャベツを敷いて作ったりもしますが、今日は白菜を敷いて作りました。

仕上がったころにさあてオリーブオイルと思ったら、切らしてた(笑)

塩だけでも行けるかと思ったら物足りなくて醤油に頼りまして、完全にイタリアから遠ざかりました。

簡単アクアパッツァの作り方

ほんと簡単なレシピです。

  • 白菜、アサリ、魚(塩と酒をふる)、アスパラ、セロリ、にんにく順で鍋に重ねて入れてタイムを入れる。
  • 水と白ワインをいれて蒸し煮する。

水は1カップ、白ワインは大さじ3ぐらい入れましたが、もっとヒタヒタでもよかったかも。

仕上がりですがちょっと水気が少なかったですね。白菜をキャベツにしてミニトマトをいれたり色々アレンジできます。白身魚は鯛とかタラ、カレイなんでも美味しいです。醤油も美味しかったですが、やっぱりオリーブオイルと黒こしょうに塩が基本ですね。

今日は残った汁に昆布つゆをいれまして、うどんをしめでいただきました。ここまでくると、もう完全に日本の冬!って感じですね。

我が家お得意の二味(一味と山椒)も大活躍でした。

あわせて読みたい