トマトジュースと煮干しで作った鶏もも肉のトマト煮、ホヤとスズキのカルパッチョ


ホヤをカルパッチョに!

ちょっと不安ながらも作ってみました。

市販のカルパッチョソースを買ったら二種類の味が入っていて、どうせならと2種盛りに。

一つは白身でうまそうだったスズキ。

もう一つは・・・ホヤ!

恐る恐る味付けして、味見して微妙なら洗ってこっそり酢醤油に変更と思いましたが・・・

意外といける!

しかし、食べ合わせが悪い(笑)

スズキのカルパッチョを食べて、ホヤ食べるとインパクト強すぎてちょっと衝撃が走ります。

風味が強いんだと思いますが・・・

2種盛りにしなければ、アリだと思います!


こちらはご飯なんですが、いきなりのドアップ(笑)

実は編集していてついつい消去(笑)

コレしか残っていません・・・。

普通ならば掲載をあきらめるんですが、なかなか面白い一品だったのでご紹介。

なんと、トマトジュースと煮干しで作った鶏もも肉のスープをご飯にぶっかけたもの、が美味かった(笑)

しかも七味がよく合う!

もう一度ちゃんと作りたいんでほぼ自分用の覚え書きです。

作り方は、まず煮干し5匹と鷹の爪1本、ニンニク1片をオリーブオイルで炒める。

別の鍋にトマトジュース(無塩でした)を500ml入れて、炒めた煮干しとニンニクを入れる。

残ったオリーブオイルで鶏もも肉1枚と玉ねぎ1個を炒めて、鍋のトマトジュースに入れて中火で加熱。

しばらく煮込んだら醤油と塩で味を整えて完成。

カレーみたいに盛り付けて、七味をふりかけて食べたら・・・美味しくてビックリ!

煮干しも美味しく食べられます。

なんとなく思いついたものですが・・・またやってみたい!