たまにはジビエで赤ワイン!最後の〆は和風でニラ焼きそば

今日は仕事が早く終わったので渋谷のデパ地下へ。

いつもは魚屋へ直行ですが、珍しくワインとおつまみな気分なので惣菜を物色しました。

ジビエの総菜に始まりトマトサラダ、焼き茄子、ハモ、ニラ焼きそば!

最後の方がちょっと迷走気味な献立です(笑)


ワインはコレ!

気に入ったので珍しくのせちゃいます。


おつまみはジビエ!

蝦夷鹿のサラミと鴨とナッツ・ポルチーニのテリーヌ!

なんか高級そうですが、いつもの盲目的に購入してしまう日本酒と刺身に比べたら安い・・・。


まずはさらっと冷やしトマトで一献!


焼き茄子はけっこういい感じに出来ました。


フライパンにオリーブオイルをひいて、茄子を並べてます。

茄子は一度置いてからなんとなくひっくり返してみました。

アジシオと胡椒とエルブドプロバンスを適量かけます。

蓋をして弱火で10分、裏返して5分。

ほぼ、適当に放置して完成!

・・・買ってました、盲目的に買っちゃう魚介類(笑)

最近もう鱧がくいてー鱧がくいてーと思っていたら出会ってしまったのでワイン開ける前に。


こちらのおつまみはターブルオギノというお店のもの。

もうワイン飲みたい時にはここですね。


急に、ニラ焼きそば(笑)

ワインとジビエおつまみで大満足だったんですが、〆に焼きそばが食いたくなりまして・・・

焼きそばとニラで税込み216円。

3人前でしたが一瞬で無くなりました。


溶き卵を投入したら、のど越しも良くてあっという間。

まあ、ちょっと作り方を工夫しまして、袋に書いてある作り方は無視!

麺はレンジで軽くチン!

ボウルに袋から開けて出して、サラダ油を少し入れてゆっくりほぐします。

付属の粉のソースそ半分ぐらい入れて混ぜてからフライパンに入れて中火で炒めます。

ニラを入れソースを全部かけてしんなりしたら完成!

なんか前にテレビでみた作り方。

水を入れないのがコツらしいです。

すんごい美味しかったー!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献

一汁一菜一献

ご覧いただきありがとうございます。