手巻き寿司にキムチ!?美味しい酢飯さえあれば楽しく美味しい手巻き寿司

久々の手巻き寿司!そろそろ自家製いくらが食べたくなって解凍してあったので手巻き寿司にしました。

スポンサーリンク

手巻き寿司のネタたち

今日はセール品の刺身です。水洗いして塩と酒をふって水気をとって冷蔵庫で寝かせてみました。少し締まって臭みも無くてひと手間かけた甲斐があったかも!?

自家製いくらです。今シーズンは塩いくらを極めるために試行錯誤しておりましたが、その前に作った去年と同じ味付けの醤油漬け。醤油も美味しい!けど、塩いくらに比べると調味料の味が濃いか・・・。好みですが、来シーズンはいくらの質によって漬け分けたい!

関連記事

味覚の秋!といえば松茸や栗、サンマ、梨、新米など沢山ありますが、ここ数年自家製いくらにハマっております。もともといくらは大好物!けど美味しいそうないくらは、手に入りにくいですよね。旅館や旅先で食べるのは美味しい!新潟に旅行した時に、[…]

自家製塩いくら丼

野菜はシンプルに、きゅうり、大葉、かいわれ、あとは刺身パックについていたツマ。ツマは良く洗って水に少しさらしてからザルにあげたら美味しく食べられました。

これはちょっと冒険してみたキムチ!けど、これは美味いです。

酢飯と大葉、キムチを巻くのがおすすめ!もちろんそのままでもツマミになるし、大根のツマと合わせてもうまいので重宝しました。ごま油もあると風味が変わって面白いです。

寿司酢を買わずに作ってみた酢飯と海苔


いつもは寿司酢か粉の酢飯の素を買って作っていましたが、酢も砂糖も塩もあるので自分でやってみました。米1合に対して、酢は大さじ1、砂糖10g、塩5gです。ほんとは鍋やレンジで少し加熱して砂糖と塩を溶かすらしいのですが、面倒なので普通に混ぜてなんとなく溶かしました。

米は水を減らして固めに炊いて、とにかく炊き立てを使って作るのが大事。昆布を入れてご飯を炊くといいみたいですが、ストック用のご飯も含めて炊いたので今回は無しで(笑)

なんかシンプルすぎて味気ないのかと思いきや、普段の酢飯よりうまかった!少しいい米酢だったからかも!?

もう寿司酢は買いませーん(笑)

手巻き寿司の隠れた主役、それは海苔!海苔はパリッと新鮮で美味い奴で。無類の海苔は好きなので、海苔の食べ比べ(笑)

味噌汁よりお吸い物が欲しくなります。

最後に、手巻き寿司の上手な巻き方です。いつも結構適当で、いびつな巻物になっても美味しく食べてましたが、調べてみたら簡単!最初の持ち方さえ合っていれば上手に巻けました。手巻き寿司はやっぱり楽しくていいですね。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。