ヤゲン軟骨とせせり肉の燻製とアマランサス炒めとなめたカレイの煮つけ、〆のタラコバターおにぎり。


おうち居酒屋シリーズ!

特にジャンル分けしていないですが、おうち居酒屋といえば暴飲暴食記事(笑)
とりあえず、おつまみ3種で一献!


まずはアマランサスの炒め物です。アマランサスはあまり馴染みのない野菜ですが、いわゆる菜っ葉系の野菜です。
おひたしにしてみようと思って買いましたが、お湯を沸かすのが面倒になってチャチャッとベーコンと炒めました(笑)

シンプルに酒と塩コショウと醤油で味付けしましたが、エグミもなくて美味しかったです。
栄養も豊富らしく、あく抜きもいらないので普段使いしたくなる野菜です!


こちらはなめたカレイの煮つけです。
煮つけといえば甘めの濃い煮汁の印象がありますが、とっても美味しそうな切り身だったので薄味にしてみました。

水100cc、酒100cc、醤油小さじ2、以上です(笑)

さすがに薄かったんですが、素材がいいので美味しかったです。汁の飲みながら食べる感じです。
もともと薄味の魚の煮つけは小さい頃からよく食べていたので、濃いドロッとした煮魚よりも馴染みがあります。
濃いものもご飯によく合いますが、魚ごとの味を楽しむなら薄味がいいかも。

なめたカレイは高級魚なだけあって美味しかった!


ヤゲン軟骨とせせりの燻製です。前回まさかの失敗作だったので、今回は大丈夫だろうと思いましたが・・・また失敗。
また火加減が駄目だったかな・・・。後はお肉が冷えすぎてたのと、タレに漬けてあったのでダメだったっぽい。


塩だれにつけてあったので、一度洗って乾かせばよかったのかな。


いけると思ったんだけど・・・


ほぼレア(苦笑)


前回同様こうなる(笑)


これはこれでうまい(笑)もうこれでいっかー!
いや、リベンジするぞ。


飲んだ後の〆です。


タラコバターおにぎり!
うまかった・・・。けど太りそう(笑)

具はたらこバターです。バターを20グラムぐらいレンジで軽くチンして、タラコを一切れぐらいほぐして混ぜました。
おにぎり作ったら手に醤油をつけて表面にペタペタ塗って海苔をつけたら完成!最高の〆です。

今回初めて作りましたが、バターもう少し減らして昆布茶とか混ぜて、醤油をもうちょっとペタペタ増やしたら完璧だったかな。またやってみよっと。

これはテレビで、どっかの食堂のメニューでやっていたのを目視して覚えた(笑)


アナゴの卵焼きです。
刻みアナゴはレンジでチンして、卵焼きに入れました。(はみ出てるけど)
卵にちょっとだけお水を入れたので柔らかく仕上がっていい感じでした。

汁物は松茸のお吸い物の素です(笑)

美味かったけど、今夜もカロリーやばそう!