漬物グランプリ受賞ごはんにかけるごぼうと昆布で粗食の極み

本日の昼食:ごはん、漬物、緑茶

これまでも何度か粗食の献立を紹介していますが、ついに極めつけがでました。

ごはん、漬物、お茶でございます(笑)

さぁてどうしたものか、といった感じではありますが、食べ終えて、ああうまかった!と思いました。

その理由は読み進めていくとわかるかもしれません。

ごはんにかけるごぼうと昆布 漬物グランプリ2016金賞の実力

白飯にのっけたものですが、前から気になってた漬物でした。
漬物グランプリなんてあったの?って感じですが、金賞受賞はさすがに気になりますね。

沢庵とか奈良漬けとかザ・漬物でないので余計気になりました。

この漬物の味は、甘すぎないさっぱりした松前漬けという感じでそこまでしょっぱくなくて美味しかったです。さすが、ご飯との相性はバッチリでした。

魯山人曰く、食いたいものを食えば健康

有名な美食家の北大路魯山人ですが、青空文庫のアプリでよく魯山人のエッセイみたいな文章を読んでいました。
仕事帰りの電車とかで読んでいると、さあ何食うか!とお腹がすいてきます。

ちょっと極端な受け止め方で詳しい方には怒られそうですが、魯山人曰く、自分の体に向き合って食いたいものを食うのは体が欲する栄養を取るようなもんで健康になるんだ、という事を書いていました。

すごい共感してなるほどなあ、と思っていました。

今日は自分の体が欲するもの、特に何も食いたくない(笑)ってことに従いました。

これも魯山人は書いていて、贅沢料理ばっかり食っていると飽きて簡単なうまい食事がしたくなるそうです。

なんでも体内に栄養が充ち満ちて栄養がいらない状況な様です。
そんなときお茶漬けが食いたいと書いていました。

面白い表現だなあと思いますが、たしかに今日は朝から昨日の残りの豚汁をうまいうまいと2杯も食べて、そりゃあ昼は栄養いらないかな、と感じて納得の粗食献立になりました。

お茶漬けにしようと思いましたが、これも気分で、熱い濃いお茶と合わせたかったのでそうしたら、やはり美味でした。

漬物グランプリを調べてみた!

美味しい漬物だったので、過去の受賞とか気になって調べてみました・・・が!
あまり情報がない(笑)

もしかしたら、2016年が初年?
公式のホームページは2018年のになっていて、過去の受賞歴など全然記載もなく記事も少なかったです。

わかる範囲での情報ですが、金賞がトップではなかった(笑)

グランプリとか準グランプリとかあって、金賞は2017年だと9種類、2016年は不明でした。

因みに2017年のグランプリは、あんず梅でした。
残念ながら通販サイトには見当たらず、直売サイトで品薄なようです。

東北の青森の漬物でした。

2016年のグランプリは、チーズとわさび漬けのマリアージュカマンベールWASABIでした。

もっとたくさん受賞した漬物はあるはずなんですが、なかなか手に入れるの難しそうですね・・・・。

どっかで漬物グランプリ受賞ものを見つけたら、結構レアなものとして買う癖をつけようと思います。
金賞でもうまかったのでグランプリ受賞の漬物が気になる!!

運営さん、HPに過去の受賞歴の記載をぜひお願いします!

漬物グランプリ

グランプリ賞金10万円!お漬物レシピコンテスト「漬物グランプリ」公式サイトです。…