スパイシーチキンソテーとアスパラとスナップエンドウのグリル


久しぶりに登場!南部鉄器のグリルパンです。

まずは野菜から焼いていきます。

アスパラとスナップエンドウのグリル


焼きアスパラは定番で間違いなく美味しいのでグリルパン使うときはほぼ焼いています(笑)

スナップエンドウは初めてでしたが美味しかったです。

焼き方は簡単!

オリーブオイルと塩をまぶして焼けばOKです。

まずは片面を焼いて、焼き色がついたらひっくり返して蓋をして火を弱めて焼いていきます。

焼き時間はいつも適当です。

蓋を開けて仕上げにコロコロと焼けば完成。

レモンをしぼっても美味しい!

スパーシーチキンのグリルにパクチーをトッピング!


こちらはスパイシーチキン!パクチーのっています。

実はこれ、先日行ったお店でやたらと美味かったので真似してみました。


ハナイグチのスパイシーチキンソテー!うますぎてすぐ食べたくて真似っこ(笑)

★詳しくはコチラ→久我山 ハナイグチに行ってきた。


もちろん作り方はわかりません(笑)

なんとなくスパイシーというだけあってカレーっぽい風味があったのでカレー粉をまぶしました。

あとパクチー!これがうまかった。

家庭料理らしくドサッとのせちゃいました。


さすが南部鉄器!うまそうです。

まだ試行錯誤のレシピですが、覚書です。

鶏もも肉にカレー粉を小さじ2、酒を小さじ2、塩を適量ふってなじませる。

冷蔵庫で30分ぐらい寝かせたら、常温に戻してから焼く。

ヨーグルト無しのタンドリーチキンみたいな感じ(笑)


肝心のお味ですが、うまくてビックリ(笑)

もちろんハナイグチのスパイシーチキンソテーとは違いますが、これはこれで美味い!

皮を焼いてからひっくり返して蓋をして焼いたのでしっとりジューシー系でした。

次回は蓋無しでもっとパリッと固めに焼いてみたいです。

ヨーグルトもいれて漬けてみようかな。

色々試したくなりました。

牡蠣の味噌煮


こちらは牡蠣の味噌煮です。

牡蠣の土手鍋が食べたかったんですサッと煮てお椀で食べたかったので味噌煮です。

つゆは昆布だし500mlに八丁味噌大さじ2、田舎味噌大さじ2、みりん大さじ2。

人参、長ネギ、えのき茸、豆腐をまず煮て、最後に牡蠣を入れて3分ぐらい煮たら完成。

〆いらずでお腹いっぱいでした!

冬のスタミナ源ですね。

→Amazonで南部鉄器グリルパンを詳しく調べる

→Yahoo!ショッピングで南部鉄器グリルパンを詳しく調べる

→楽天市場で南部鉄器グリルパンを詳しく調べる