ホッキ貝と芹の酢味噌和えと魯山人醤油で仕上げた鶏大根

今回ご紹介するのは、ホッキ貝と芹の酢味噌和えと鶏大根です。どちらも美味しいおつまみですので参考にしてみてください。鶏大根に使った魯山人醤油もおすすめですよ!

スポンサーリンク

ホッキ貝と芹の酢味噌和え


こちらはホッキ貝と芹の酢味噌和えです。ホッキ貝はよく鮮魚コーナーに置いてある、ボイルしたホッキ貝を使いました。ボイルのホッキ貝はあんまり買って食べる機会がなかったんですが、冷蔵庫に余っていた芹と合わせたら美味しいかも!と思ってやってみました。

ホッキ貝は細切りにして、芹はサッと湯がいて水にとって水気を切ります。酢味噌は、味噌大さじ2、酢と砂糖は大さじ1にしましたが少しだけ塩辛かったです。少し味噌が多かったかも。

ホッキ貝と芹と酢味噌の組み合わせはバッチリでした!ホッキ貝だけでは無くて色んな貝をつかっても美味しそうなので色々試してみたい!

醤油をかける鶏大根


こちらは寒い時期の定番、鶏大根です。色々つまんで飲みながら、じっくりと大根と鶏肉を昆布だしで煮ていました。煮えた頃に醤油をかけて食べます。

煮汁に味をつけて煮物にするのもいいんですが、水煮でもシンプルで美味しいです。シンプルなだけに醤油にこだわるとさらにグレードアップ!美味しい魯山人醤油があったので使ってみたら至高のお味が!(笑)

普通の醤油と食べ比べもしてみましたが、格段に魯山人醤油のほうが美味しかった!おすすめのお醤油です。

スポンサーリンク
ホッキ貝と芹の酢味噌和え
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。