鶏釜めしと渡り蟹の味噌汁、ネギ塩豚炒め。


今夜は簡単な一汁一菜です。
なんか全体的に茶色っぽいですが、赤色が映えていますね(笑)

とりあえず一献!用に作ったおつまみもなかなか良かったので、まずはそちらをご紹介。

まずは、ホヤ!

秋ですが、まだ売っていました。
さすがに生の殻がついたものは見なくなりましたね。

最近マイブームな牡蠣+タバスコですが、ホヤにタバスコもアリなんじゃないか!と思ってやってみました。

細かくスライスしたホヤに、恐る恐るタバスコかけて試食してみたら・・・イケる!!

美味しいですよ!

タバスコをかけて和えたホヤを、ブロッコリースプラウトにのせて、なんとなくレモン汁かけてみました。

レモン汁は・・・どうかなー。さっぱりしたけど合っているような、合っていないような(笑)

シンプルにタバスコだけでもいいかも!
酢とか、なにかのオイルとか、トマト系のなにかとか、色々広がりそうで楽しみな組み合わせです。


もうひとつはきゅうりのぬか漬けです。

スーパーで買いましたが、ぬか漬けって意外と高いんですよね。
けど作るのはハードル高いし・・・。

今日は半額シール貼ってあったので、迷わず購入!

きゅうりもぬか漬けにすると栄養たっぷりに変身するらしいので、うれしい健康つまみです。


一汁一菜ですが、ご飯は釜めしの素を使っています。



これは、岩手の二戸というところで作っているあべどりを使った釜めしの素です。

父から送られてきたものなんです。
なんでもヒッチハイクしている若者を車に乗せてあげたら、あべどりの関係者だったらしい。
美味しいのでちょいちょい買って、人にあげているらしいです。

確かにこの釜めしの素は美味しいんです。
一般的な鶏釜めしよりも、甘い味付けだと思います。

お店であんまり売っていなくて、通販ぐらいかも。


味噌汁は豪華に見えますが、渡り蟹が1パック150円で売っていたので味噌汁にしました。

まあ、食べるところはあんまりないんですが、お出しで呑める感じです。
シンプルに蟹と長ネギをほんのちょっとだけ。


こちらはスタミナレシピ、ネギ塩豚炒めです。

ごま油でネギとニンニクとショウガを炒めて、香りが出たら豚肉を入れて酒とアジシオで味付けしたら完成。
仕上げに黒コショウをたっぷり振りかけてください。

ネギとニンニクとショウガはたっぷり入れたら美味しいです。

なんか、茶色い感じの一汁一菜でしたが、意外とサラッと食べられました。