牡蠣と蛸のアラビアータとアリスタ風ホイル焼きで一献


本日の夕食:牡蠣と蛸のアラビアータ、アリスタ風ホイル焼き、炙りスモークチーズ、ワイン

今夜はワインだな、という日ないですか?

なんだか今日はワイン飲みたかったんでパスタにしました。

牡蠣と蛸のアラビアータ

市販のアラビアータのソースに牡蠣と蛸と大葉を加えてペンネをいれました。

予想以上に美味しくてびっくりしました。

蛸は硬くならないように食べる直前ぐらいでいいかも。

大葉がいい仕事してましたー。

ピリッと感が足りなくてタバスコ入れたらバッチリでした。

アリスタ風ホイル焼き

アリスタはイタリアのフィレンツェの名物料理です。

ギリシャの司祭がうますぎてアリスター!
(絶品じゃー!)といったのが由来とか。

作り方は簡単で、豚肉の塊肉にニンニクとローズマリーを差し込んで塩コショウして焼いただけです。

数時間じっくり焼いた結構ワイルドな料理です。
キャンプでやりたい感じですね。

今日はオーブンで2時間もやってたらねむくなっちゃうので、ホイル焼きにしてみました。


ロース肉二枚でローズマリーとニンニクをサンドイッチ状態にして、包んで焼こうという魂胆です。


30分ぐらい魚焼きグリルで焼きました。


あら、うまそう!


さあて、期待して実食!
・・・ですが、ちょっとパサパサしていました。

アリスター!って感じではなかったものの、ローズマリーとニンニクの香りはしっかりついていて、悪くはないけどやっぱ焼かないとね、って感じでした。

アルミホイル開けた瞬間肉汁ブシャーって感じだったので加熱の仕方が悪くてパサついちゃいましたね。

フライパンで焼いた後オーブンがやっぱり良さそうです。

いつか、焚火で焼いてみたい!スモークチーズを食べながらそう思っちゃいました。

あわせて読みたい