春採りわかめとタコのポン酢和え、薄切り肉で作った牛肉麺。

春採りわかめ!

なんというか、うまそうなネーミングですね(笑)

果物や野菜と一緒でわかめも間引きが必要みたいです。

間引いた新芽のわかめが最近は春採りわかめとして流通しているそうです。

春採りわかめとタコのポン酢和え


春採りわかめは茎も美味しく食べられます。

もうシンプルにポン酢をつけて食べてもいいですが、タコを入れて和えました。

やわらかくて風味も良いわかめです!

この時期だけ!というのがまた美味いですね。

薄切り肉で作った牛肉麺


今夜は台湾料理に挑戦!

牛肉麺は台湾屋台や家庭でも人気なソウルフードだそうです。

食べてみたいなーと思っていましたが、大き目に切った牛肉を煮込むのでハードル高くて・・・。

紹興酒も無いし難しいかな、と思いましたがダメ元で作ってみました!

とりあえず八角は安かったので買ってみて、牛肉は安い薄切り肉です。

チャレンジレシピって事で簡単に作ってみました!

水1000mlを沸かします。

生姜一片、ネギの青い部分を1本、八角2個、酒大さじ2、にんにくチューブ2cmぐらいいれました。

ほんとうは紹興酒ですが、無いので日本酒です。にんにくも切らしていてチューブ(笑)

あと、これは無くても大丈夫だと思いますが、まさかの陳皮がうちにありまして(笑)

自家製七味を作りたくて買ったやつです。

せっかくなので陳皮と花椒をお茶パックに入れて煮込みました。

牛肉150gとカットしたトマトを1個入れて煮ます。

適当に煮込んだら、八丁味噌大さじ2、醤油大さじ2、砂糖大さじ1を入れて味をみます。

豆板醤すら無くて、八丁味噌にしました(笑)

味見したら塊肉を煮込んでいないので出汁というかコクが足りないかも・・・

そう思ってオイスターソースを小さじ1入れました。

大体味が決まってきたら細かく切った小松菜を入れて最後にアジシオで塩気を整えます。

麺は残っていた白石温麺です。

さてお味は・・・

うまいぞ!

本場の味は知りませんが、八角がいい感じで本場っぽい味(笑)

辛味を入れていなかったので、お好みで一味唐辛子をいれると良いです。

簡単だし、またやってみる!

豆板醤ぐらいは買っておきます(笑)