夏休みの味、イワナの塩焼き


イワナ発見!

ついつい購入して塩焼きにしました。

鮎は1シーズンに数回買いますが、イワナは久々です。

個人的趣向で、川魚はモサモサ、パサパサが好きなので今回もこの焼き方(笑)

塩はかなり多めにふって、魚焼きグリルで強火2分、弱火で10分、裏返して10分。

焼けたら塩たたき落としてこそいでから食べます。

イワナは頭も美味しいですよ!

今回のイワナはスーパーで売ってて、エラも内臓も処理済でした。

けど腹が裂けておらず口から引っ張り出したツボ抜き!?っぽかったです。

気になって腹を裂いてみたら血合いがかなり残っていました。

しっかり洗えてよかったんですが、あのまま焼いたら臭かったかも!

小さい頃、ちゃりんこで渓流に行ってよく釣りをしていました。

今思えば下手っぴで、こんなイワナは釣れなかったと思いますが、夏休みって感じの味でした。


イワナ以外のおつまみはシンプル。

キュウリのぬか漬け。


長芋とえのき。


本マグロ!