日韓トロトロ料理で風邪予防!参鶏湯(サムゲタン)とトロトロ豆腐煮


いやー寒い!

やっぱ東北に住んでいるんだなーと実感する今日この頃です。


東京では紅葉しなかった我が家の盆栽も引っ越したらしっかり紅葉しました。

まあ室内で育てているんで外に置いたら東京でも紅葉しそうですが、仙台だと室内でも紅葉しました。


寒いなー風邪ひきたくないなーと思って、真っ先に思い付いたのは参鶏湯(サムゲタン)!

言わずと知れた、韓国のスタミナ料理です。

あったまりそうなスープなので冬っぽい感じですが、実は夏バテ予防で暑い時期の人気メニューだそうです。

最近はレトルトがスーパーに置いてあったりしますが、大体1000円ぐらいですかね。

でかいレトルトで1000円だし食べ慣れていない人はなかなか手が出にくいと思いますが、風邪予防におすすめ!

高麗人参、栗、なつめ、にんにく、しょうがなど、滋養強壮にいい食材で食後はポカポカしますよ。

レトルトは湯煎でもいいですし、レンジでもできますが、うちでやるときは大体鍋に開けて煮ます。

鍋におさまりが悪い時は少し鶏を崩してもいいかも。

身がでかいほうが食べやすいです。細かくほぐしちゃうと骨だか肉だかよくわからなくなっちゃいますので。

参鶏湯のレトルトはマズイなんて話もよく聞きますが、そこまでハズレをひいたことはないです。

しばらく煮て好みのトロトロ感をだしたり、塩をお好みで足したりするといいと思います。

カスタマイズすれば、ほんと美味しいですよ。


こちらはトロトロ豆腐煮。

なんてことはない、残り物の野菜と豆腐を昆布の白だしで煮て片栗粉でとろみをつけました。

黒胡椒と白胡椒と山椒を入れてピリッとさせると美味しいです。

この組み合わせですが、山椒の種っていう柿の種みたいなおつまみがヒント(笑)

原材料をみたら、黒胡椒、白胡椒、山椒と書いてあったので真似っこしてよくやります。

煮物もいいですが、鶏肉を焼く時なんかにもいいですよ!