朝食にラピュタパン!半熟でちょうどいい目玉焼きの作り方

今朝のメニューはラピュタパンでした。みんな大好きラピュタパンですが、半熟でちょうどいい目玉焼きを使いたいですね。簡単なやり方があるのでご紹介します!

スポンサーリンク

ちょうどいい目玉焼き

ずっと前からやっている半熟目玉焼きの作り方です!

  1. 強火でフライパンを熱して油を入れます。
  2. 卵を割り入れたら少しジュっというぐらいがちょうどいいです。
  3. すぐに火加減をごく弱火にしてそのまま放置です。蓋はしません。

この作り方だと白身と黄身の具合がちょうどよくなります。

結構7,8分ぐらい放置すれば出来ちゃいます。強火でサッと作るのもいいですが、黄身と白身がいい感じになるので一度試してみてください!

パン焼いたり、ハム準備したりしているうちに焼けるので時間はそこまで気にならないですね。

スポンサーリンク
ラピュタパン
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。