アマタケ岩手がもで鴨三昧!塩焼き、鴨汁、最後は鴨肉入り卵かけご飯!

美味しそうな鴨が半額!これはこれはと、本日のメインディッシュに決定。

鴨ってやっぱり調理するのにハードル高いんでしょうか。割引になっていることが多いですね。手の込んだ鴨料理もたくさんありますが、簡単な料理方法でも美味しいですよ!

まずはシンプルな塩焼き!

最近マイブームな弱火で放置!な焼き方です。たまに様子見て、油をふきながら両面焼いて塩コショウで完成!

シンプルなので、なかなか野趣あふれるお味です。

次は汁物。こちらも簡単に、昆布だしのめんつゆで長ネギを煮て、鴨を入れてサッと煮たら完成。

これがメインでもいいぐらい美味しい!

こちらは卵かけごはん。

忠臣蔵の討ち入りの前に、鴨入りの卵かけご飯を食べたらしいです。池波正太郎が本で紹介していた作り方が有名ですが、今日はすき焼きっぽく作ってみました。

フライパンで鴨の切れ端を炒めて油を出し、長ネギを炒めます。鴨肉をサッと焼いたら割下をいれたら出来上がり。

これを卵を混ぜた白飯にのせて食べます。

あーうまそう!

卵と鴨の脂と醤油の味が交わってたまりません!やっぱこれ美味いなー!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。