手羽元と大根の煮物、きくらげ入りのニラ玉炒め。


大根が美味しそうだったので、久々に手羽元と大根の煮物を作りました。

けっこう簡単で美味しいので以前はよく作っていましたが、最近作ってなかったかも。

いつもは適当に昆布と手羽元と大根を水から煮て味付けしますが、今回は時間があったのでじっくりと。

手羽元は炒めてから昆布とともに水から煮ました。

大根は下茹でして、手羽から出るアクを取ってから鍋へ。

みりんと砂糖を入れてしばらく煮てから醤油を入れます。

一度冷ますとよく味が染みるので昼過ぎに作って夜食べるとバッチリ!


こちらは長芋。

醤油で食べましたが、カツオのふりかけを試しにかけたら美味しかったです。


鮪の刺身と大根おろしの組み合わせはおすすめです。


最近よくみかける生キクラゲ。

卵と炒めると簡単で美味しいです。

今回はニラとポークソーセージを入れてニラ玉炒めっぽくしました。

醤油とオイスターソースで味付け。

キクラゲがコリコリして美味しいです!