魚肉ソーセージの醤油焼きとカリカリ油揚げ

今回ご紹介するのは、ビールによく合うおつまみ二種!魚肉ソーセージの醤油焼きとカリカリ油揚げです。どちらも簡単!安い!うまい!の三拍子そろったおつまみなので、とってもおすすめです。ぜひ参考にして作ってみてください。

スポンサーリンク

魚肉ソーセージの醤油焼き

魚肉ソーセージの醤油焼き
こちらは魚肉ソーセージの醤油焼きです。

懐かしの1品で、オリジナル料理第1号です。

高校生ぐらいの時におやつでよく作っていました。

これをやるとすごい香りがするので、畑仕事中の母親がアレ作ったなとすぐわかったそうです。

作り方・・・というかコツをご紹介。

フライパンにサラダ油を入れて強火で煙が上がるぐらい加熱。

ウインナーみたいに切り込みを入れた魚肉ソーセージを入れます。

もうガンガン強火でコロコロ転がしながら炒めていきます。

こんがり焼き色がついたら火を止め、醤油をジャーッツと入れてください。

コンロ周りは大惨事になりますが気にしません(笑)

昔は火をつけたまま醤油をいれて火柱を上げたりしていましたが、最近は怖いので火を止めて入れています。

今日は久々すぎて醤油を入れすぎましたが、やっぱ好きですねコレ。

カリカリ油揚げ

ニラをのせたカリカリ油揚げ
こちらはカリカリ油揚げ!

これも好きなおつまみ。

醤油をかけたり大根おろしのせたりすると美味しいですが、今日閃いたニラのせ。

ニラのお浸しをのせてみました。

ニラは茹でて麺つゆと少しごま油もいれて和えています。

ほんとはニラソースなんて洒落たものを作れるといいんですが(笑)

カリカリ&シットリでとってもいい感じでした。

スポンサーリンク
>一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

一汁一菜一献|うまい飯と酒で健康に。

ご覧いただきありがとうございます。