胆嚢摘出手術の体験ブログ~入院7日目・手術から4日目~【開腹胆嚢摘出術 手術体験記⑩】

むずむず不眠症

昨晩は21:00に寝たものの、21:30に目が覚めました。手術以降ずっと長時間眠れません。この日はまず30分で起きましたがだいぶ寝てすっきりした感じはありました。その後また眠っても23:30に目が覚めてしまって朝方まで寝付けませんでした。足がむず痒く、完全に覚醒してしまいました。焦らずテレビをつけたりして気晴らしをすればいいものの、ずっとうずうずゴロゴロしていました。

朝方寝たらひどい寝汗がでていました。


余裕が出てきた1日

6:30 起床

体重を測り、ロビーを一周してお茶をしました。完全に朝の日課になりました。

少し違和感があり左手首の内側をみるとひどい青アザが出来てました。昨日まで点滴の針のネットがずっとあったので気が付きませんでした。手術の時に行った動脈カテーテルの跡があざになっていたようです。結構痛々しい感じでしたが、2・3日でよくなりました。

8:00 朝食

便秘防止にヤクルトとかヨーグルト飲みたいなーと思っていたらジョアがでました。これで大丈夫だー思ったとたん、たくさんでました。

9:00 本日担当の看護師さんがが血圧と傷跡のチェックに来きました。

体温は37.1℃と徐々に平熱に近づいていました。

9:45 先生の回診と傷跡チェック。担当の看護師さんも回診で来る先生も日替わりでした。

10:30 洗髪

5日ぶりに髪を洗いました。まだ硬膜外麻酔のチューブがあるのでシャワーを浴びれずあきらめていたら頭だけ洗えるとの事で、看護師さんに洗ってもらいました。美容院じゃなくて、前傾姿勢の床屋タイプの洗面台が風呂場にあり、パジャマのまま洗面台に行って上半身が濡れないようにビニールをかぶり洗ってもらいました。

これだったら・・・一昨日ぐらいから出来たんじゃないか・・・。早く言えばよかったです。

12:00 昼食

まだおかゆが続いていますがおかずは相変わらず普通の献立でした。

この4日目ぐらいから少し気分に余裕がでてきてテレビみたり本読んだり出来るようになりました。ちょっとずつ体の可動域が広がってきていました。歩くのはかなりヨボヨボですがそれでもだいぶ楽でした。

特に飲み物の注意事項を聞いていなかったので、飲んでいいもの悪いものを確認したところ、強いカフェインのような刺激物や炭酸、アルコール以外は大丈夫ですと言っていた。ずっと水ばっかり飲んでいたのでお湯で溶かす飲み物を買って飲んでみた。ゆずレモン、美味しかったです。あとのど飴もなめてみたらせき込んだのですぐ吐き出しました。レモンののど飴でそんなに刺激がなさそうですがなんでせき込んだのか。この後も何度か試しましたがやはりせき込みました。咳は傷に響いていたいのできつかったです。

18:00 夕食

夕食後から熱っぽくなり38.5℃まであがりました。順調に下がっていただけに、ちょっと驚いて安静にしていました。夜に2度ほど便が出たりのどが痛くなったりおさまったり、急に熱が下がったり変化がとても激しかったです。調子にのるとまずいんだなーと思って、ちょっとテレビでも見て夜更かししてみようかという野望を捨ててすぐに寝ました。

21:00 就寝

応援よろしくお願いします。


肝臓・胆嚢・すい臓ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
にほんブログ村