会社に提出する診断書について 


胆嚢の手術で入院と自宅療養あわせて1カ月の休養が必要でした。休む期間が長いので会社に診断書の提出が必要でした。会社により異なると思いますが、診断書を受け取るまでに結構時間がかかる可能性があります。慈恵医大の場合はだいだい3週間かかると言われましたし、個人病院以外は時間がかかると思われますので早めに申請した方がいいと思います。


診断書の取得と提出

診断書は会社に2度提出しまして、まず1度目は病名と治療法(手術)、入院期間と職場復帰までの目安の期間について記載したものを作っていただきました。だいたいこちらの要望通りに作っていただけました。開腹手術だと自宅療養期間が長引くこともあるので、職場復帰までの期間は少し長めに書いてもらうといいと思います。その後、職場復帰の目途がたってきたので、何日より職場復帰が可能であると記載した診断書を作ってもらい会社に提出しました。
退院して最初の外来の時などにお願いするといいと思います。なかなか先生によっては日付の明記を嫌がることもあるかもしれませんが、社内の規定をしっかり確認して先生に記載が必要な事をしっかり伝える必要があると思います。
ここまで言うのには理由があって・・・・、1通3000円もしたんです!2通で6000円です・・・。
なので、会社にだしてから不備があったりしたらほんとショックです。場合によっては希望のタイミングで復帰できない可能性もありますし、しっかり確認する事が必要だと思いました。

応援よろしくお願いします。


肝臓・胆嚢・すい臓ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
にほんブログ村