冬はポトフで一汁一菜一献


本日の夕食:ポトフ、スープ、フランスパン、ビール

寒くなってくるとポトフ食べなくなりますね。

けどなんかポトフってそこまで美味しくないな、という時期がけっこう長い間ありました。

コトコト何時間も煮込む洋食(フランス)にあこがれるけど、実際作ってみてまあ雰囲気だけでこんなもんかなってことが度々続いていました。

そこから脱却したレシピを今日は思い出してやってみました。

牛肉とベーコンのポトフがいい味出ます

ちょっと値が張りますが、牛肉とベーコンをいれたポトフは美味しいです。

ベーコンだけとかウインナーだけとか豚肉だけとかいろいろ試しましたが、牛肉とベーコン両方いれたのが一番好きでした。

さらにセロリとタイムとローレルは絶対必要で、フレッシュタイムが売ってないと作りません。

作り方はポトフなんで煮るだけ(笑)

材料は牛肉、ベーコン、セロリ、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、タイム、ローレル、固形ブイヨン、塩です。
タイムとローレルはお茶用のパックに詰め込んで投入しました。

こないだ作った時は牛肉をオリーブオイルとニンニクで炒めてから煮て、ニンニクも2個ぐらい入れて煮て美味しかったですが、今日はちょっとズボラで生肉のまま煮ました。

今日のも美味しかったですが炒めたほうが美味しかったかも。

あと今日の特別ゲスト(笑)

人参デカイです!イオンで売っていました。

味は薄かった(笑)

けど煮込みにはピッタリでやわらかくて美味しかったです。


無理やり一汁一菜にしたな、って写真に見えますが、これをしたかったので汁だけ別にしました。


これ!今日の収穫です。

マスタードが合うって知っていてもなかなか普段使わないし買ったことありませんでした。

今日はなんとなしに買ってみましたが・・・もう無いと作らない(笑)

粒じゃないマスタード初めて買いましたが肉によく合って美味しかったです!

番外編
本シメジが売ってたのでついつい買っちゃいました。

バター醤油焼きにしました。

なんか・・・目をつぶって食べたらエリンギっぽかった(笑)
香り松茸 味しめじ、ってことは、エリンギって相当な味かも。

あわせて読みたい