ぽでんで一献、念願のブリしゃぶもやってみた。


おでんならぬポトフならぬ、ぽでん!今回は前回とは違うバージョンで作りました。


洋風出汁ベースのおでん

前回は和風だしにウインナーとかセロリとかポトフっぽい具材を入れて煮ましたが、今回は洋風出汁でおでんの具材をにてみました。出汁はマギーブイヨンです。鶏肉はちょっとポトフっぽいですが、大根・厚揚げ・こんにゃくと椎茸、練り物も煮ました。味付けは塩と醤油をすこし入れただけです。結構ブイヨンだけでも味ついていておいしかったです。言われなきゃわからないぐらい、おでんでした(笑)
和風だしで洋風具材の方が、なんかぽでんっぽい気がしたので今後はそっちがメインになりそうです。ブイヨンおでんは今後もやりそうなぐらい手軽でよかったです。

念願のブリしゃぶ


これは、素材次第ですね。なんかあんまり新鮮でなさそうなブリだったので、予想的中でちょっと生臭みが出てしました。水菜と合わせましたが、とってもよく合っておいしかったです。タレはうまくいきました。途中でポン酢も試しましたが、臭みが余計に出たので駄目でした。

ブリしゃぶのタレ
水大さじ4、みりん大さじ2、醤油大さじ1にゆず胡椒を小さじ1ぐらい入れて混ぜるだけです。

ブリしゃぶですが、豚しゃぶみたいにぐらぐら煮立っているよりはちょっと弱火にしたほうが具合がよさそうです。今回は初めてやったのでシンプルに昆布で出汁を取って酒を入れただででシンプルなしゃぶしゃぶにしました。味付きの汁でやるバージョンもあるみたいなんで、次回は新鮮なブリでやってみたいと思いました。