フライパンで炊いたご飯と塩引き鮭

本日の昼食はフライパンご飯、塩引き鮭とクレソン、厚揚げとインゲンと煮干しの味噌汁です。

なんと、フライパンでご飯を炊いちゃいました!

土鍋で煮えばなを食うってのがとても美味しくて、今日もやりたかったんですが、おこげがあんまり好きじゃなくて、洗い物も面倒な感じなのでフライパンでやってみました。

フライパンで炊いたご飯

フライパンと言っても手鍋風のフライパンですが、とても良かったです。
煮えばな勝負なのでガラスの蓋で中身が見えるのも良かったですね。

もう、途中で味見もしちゃったりご飯炊きのルール違反しまくりですが、自分がおいしいと思えば自由なのが料理のいいとこ!と、なぜか納得する今日この頃です。

ご飯のお供に最高な塩引き鮭

ご飯のお供は塩引き鮭です。以前新潟の村上にいった時、きっかわさんにお邪魔しました。

鮭が大量に吊るしてあって結構衝撃でした。
それ以来、塩引き鮭がとても好きで見かけると買っちゃいます。今日もご飯によく合って、あっという間に完食でした。

鮭の下にしいたのはサラダクレソン。
やわらかくて食べやすいし、思ったより鮭と味が合っていて美味しかったです。

塩引き鮭はいろんなとこで売ってます。
美味しいのでおすすめ。

因みにきっかわさんの、鮭の酒びたしと、いくらは絶品なのでおすすめ!