おうち居酒屋を年中やっていると献立は決まってくる。


今日はゆったりな休日でした。

こんな日は午後にスーパーへ行き、食材を物色して今夜の献立を考える。

楽しいひと時です。

大体風呂上がりのビールから始まって、日本酒かワインにいくので、献立もそれに合わせて考えます。

今日は日本酒を買ったので和食メイン。

なんか最近気づいたんですが、だいたい流れは決まっているような!?

前菜、刺身、煮物、焼き物、〆の麵かご飯。

懐石とか会席とか、要は旅館の夕食みたいなある程度の流れが出来ています。

今日の前菜は、菜の花と竹輪のお浸し。

菜の花は最近スーパーに流れ並びはじめました。

まだ寒いですが、春の先取りです!


お次はお刺身!

スーパーの刺身も皿に乗せるだけでいい感じ!


手羽元と大根の水煮。

大体お風呂に入る前に煮ておいて、お風呂中に放置しておいて飲み始めにまた加熱!

おうち居酒屋の極意か(笑)

手羽元と大根を昆布だしで煮て、醤油をかけて食うだけ!

厳選素材でじっくり調理すると美味しいですよ。


今日の焼き物はサーモンハラスの燻製。

普通にスーパーで買いました。

200円!

これ、たまらんです(笑)


〆のお蕎麦!

日本酒でホワンとした後の冷たい蕎麦!

んー、これぞおうち居酒屋です。