めかぶと味噌汁で高級!?

海宝漬は魚卵とめかぶ

めかぶはご飯のお供に最適です。
付属のタレをつけてツルっと食べるのもおいしいですが、アレンジが楽しい食材です。

岩手の「海宝漬」ってご存知でしょうか?

これ、美味しいんですけど高い!お正月に食べられるかどうか・・・。
実家が岩手なので何度かいただきましたが、この「海宝漬」はめかぶがたっぷり入っています。

このめかぶと魚介類をしょうゆで混ぜればなんでもいける!と思い始めて、「ぶっかけめかぶ」と称していろいろやっています。

おすすめは、よくスーパーにある黄金イカとめかぶを混ぜてしょうゆいれるもので、いずれ紹介できると思いますが、今日はなんと、タラコでやっちゃいました。

タラコとしらすと大葉をめかぶと混ぜてしょうゆで味付けしただけです。

下手にめんつゆではなく、しょうゆだけのほうがいい気がします。全部しょっぱいですが、ごはんにかけるとちょうどいいです。味付けせずにご飯にかけてから様子を見ながらしょうゆ足していってもいいかも。

高級な味噌汁

味噌汁は長ネギの味噌汁です。なぜ高級?って感じですがこの味噌汁、実は・・・ちょっぴり高い味噌を買ったのです。

毎日使うお味噌ですし、シンプルだからこそちょっといいモノを選びました。(気まぐれ)

味噌の味を感じたかったので具材はシンプルに長ネギだけにしましたが、この味噌、美味しいですね!なんか高いだけある(笑)

味噌もいろんな味噌があるので、使い分けはハードル高いですがいろいろ買ってみようかと思いました。

惣菜はニラとえのき茸を昆布の白だしであえて、ノンアル片手に一汁一菜一献の完成です。

 

本日の夕食:長ネギと煮干しの味噌汁、ニラとえのきの和え物、ぶっかけめかぶ、白飯

まだ、ノンアルがメインです。